一般社団法人
沖縄県建築士事務所協会

〒901-2101
沖縄県浦添市西原1-4-26
TEL:(098)879-1311(代)
FAX:(098)870-1611
業務時間: 9:00〜17:30
(窓口業務は17:00終了)

協会からのお知らせ

沖縄県建築士事務所協会からのお知らせです

【情報提供】読谷村・久米島町における土砂災害特別警戒区域の指定について 2019.3.25

平成31年3月22日県告示にて、

読谷村・久米島町にて土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)の指定が行われましたので、

情報提供いたします。

当該地域にて設計を行う際は、ご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。


なお、公示図書については、箇所が多く容量が大きいため、添付ファイル2つめの

各土木事務所HP等にて確認頂きますようお願い致します。 *[PDF書類] *[PDF書類]

「建築士事務所のBIMとIT活用実態にかかわる調査」アンケートへの ご協力のお願い 2019.3.22

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、建築界におけるBIMの可能性が大きく広がってきました。建築士事務所の経営 において、BIMは業務の効率化と設計品質の向上に大きく寄与すると考えられます。日事連は、会員事務所が持続的に経営を続けるために、BIMをはじめとするIT変革を促進していこうと考えています。

しかしながら、建築士事務所全体としてはまだまだ普及・促進が進んでいません。

そのため、以下の内容のWEBアンケート調査を実施いたしますので、お忙しい中大変恐縮ですが、ご協力をお願いいたします。

 

調査① 建築士事務所の導入状況を調査し、開設者あるいは管理建築士がその現況をどう捉えているかを把握します。

調査② すでにBIMを活用している建築士事務所が何を利点と捉えて運用し、何を阻害要因として認識しているかを把握します。

 

WEBアンケートへの回答は会員専用ページよりお願い致します

回答期限:4月17日(水)

※1事務所につき1回答でお願いいたします。

 

調査結果をふまえて、今後の建築界におけるBIMの普及・促進に向けた活動に活かしていく所存ですので、

よろしくお願い申し上げます。



 

お問い合わせ先:一般社団法人 日本建築士事務所協会連合会

Tel:03-3552-1281

Mail:sysop@njr.or.jp

 
*[PDF書類]

名護市三原区域における土砂災害特別警戒区域の指定について 2019.3.15

平成31年3月8日県告示にて、

名護市三原区域にて土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)の指定が行われましたので、

情報提供いたします。

当該地域にて設計を行う際は、ご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。


なお、公示図書については、箇所が多く容量が大きいため、添付ファイル2つめの

各土木事務所HP等にて確認頂きますようお願い致します。 *[PDF書類] *[PDF書類]

座間味村における土砂災害特別警戒区域の指定について 2019.3.15

平成31年3月1日県告示にて、

座間味村にて土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)の指定が行われましたので、
情報提供いたします。

当該地域にて設計を行う際は、ご留意くださいますよう、よろしくお願いいたします。


なお、公示図書については、箇所が多く容量が大きいため、添付ファイル2つめの

各土木事務所HP等にて確認頂きますようお願い致します。 *[PDF書類] *[PDF書類]

品質管理試験に関する手数料について/県建設技術センター 2019.3.14

(一社)沖縄県建設技術センターより、品質管理試験手数料支払い方式の変更についてお知らせです。 *[PDF書類]
ページのトップへ戻る